海外FXの 口座開設情報を調べる【悩みを解消できる】

記事リスト

出金の方法

グラフ

手数料を確認する

海外FXの口座開設をしてトレードして利益を上げた、そして出金をする際ですが出金方法が何通りかあるのです。海外FX業者が多く提供している出金方法は、銀行送金、クレジットカード、ビットコイン、オンラインウォレットなどです。いくつか出金方法を選べる海外FX業者もありますが、ひとつしか出金する方法がない業者もあるので口座開設をする際に確認が必要です。出金方法で口座開設前に確認しておきたいのが手数料です。出金方法によっても手数料が異なるのです。銀行送金ですが、国内のFX業者だとFX口座から銀行口座に残高を送金する際には手数料が無料という業者が多いのですが、海外FX業者となると海外から国内への送金なので手数料がかかります。3000円〜5000円程度かかってしまうのです。海外の口座なのでどうしても出金する際の手数料が高くて敬遠してしまいがちになりますが、オンラインウォレットやクレジットカードなら出金手数料が無料になっているのです。そのため海外FXの口座開設をするなら、出金時にクレジットカードやオンラインウォレットが利用可能かを確認しておきます。多くのトレーダーは、手数料がかからないということもありクレジットカードでの出金を選択されています。そうなると手数料の高い銀行送金なんて利用する人がいるのかとなりますが、クレジットカードでの出金は出金額が入金した額までと制限されているのです。銀行送金であれば出金額の上限が制限されていないということもあり、出金方法は使い分けで利用をします。