海外FXの 口座開設情報を調べる【悩みを解消できる】

記事リスト

男性

海外口座のおすすめな点

海外FX口座開設をするメリットは、ボーナスで取引ができることです。口座開設や初回の入金時にボーナスが一定割合支給されます。100%入金ボーナスの業者は、預けた証拠金を倍に増やした状態からトレードできます。

詳しく見る

掲示板

海外で口座を開設する流れ

海外FXの口座開設方法は、海外FXのホームページにアクセスし必要事項を入力、本人確認書類をアップロードし不備がなければ、IDとパスワードが送られてきて口座開設が完了します。入金して、即トレード開始することができます。

詳しく見る

スーツの人

海外のFXで口座を開く

初めて海外FXをやる時は安全かどうか評判を確かめてから口座開設をします。ほとんどの業者は口座開設の費用は無料です。ネット上には海外FXの比較サイトがあるので、それを見て判断します。実際に利用している人の口コミも参考になります。金融ライセンスを受けている業者なら安心して取り引きができます。

詳しく見る

お金を持つ人

海外のFXを利用したい

海外FXはスプレッドの狭さや、ハイレバレッジでの取引等、様々な魅力がありますが、口座開設は難しくありません。提出書類も日本のものと変わらず、画像をアップロードするだけでできます。また、日本語によるサポート体制も整っているのでほとんど困ることなく口座開設までたどり着くことができます。

詳しく見る

グラフ

出金の方法

海外FXで口座開設をする前に確認すべきことが、出金方法です。銀行送金、クレジットカード、オンラインウォレット、ビットコインの出金方法などがあります。出金方法によって出金額の上限や手数料が異なりますので確認してから口座開設をします。

詳しく見る

レバレッジ上限なし

お金を持つ人

海外で口座を開く

日本国内のFX業者は、最大レバレッジが25倍以下と制限されています。レバレッジとは、預けた証拠金に対してレバレッジといった何倍もの取引ができます。例えば、1米ドル100円の時に、1万通貨買うとなった場合日本円で100万円準備しなければならないです。それが、レバレッジ10倍であれば最低証拠金10万円で10倍の金額の取引を行うことができる、これがレバレッジです。しかし、25倍での取引では相場が上昇傾向で多くの資金を投資したいがレバレッジが上限25倍までなのでこれ以上の取引をすることができない、そういったケースがあります。相場を見てチャンスなのに大きい金額で取引ができないのは痛手です。そこで、海外FXです。海外FXで口座開設をすると、日本国内のようにレバレッジの上限規制がないのです。海外FX業者によっては200倍や300倍は当たり前で、800倍など超ハイレバレッジの設定ができる業者もあります。大きい金額で取引をしたい方は、海外FXで口座開設をすることです。ただ、口座開設を海外FX業者ですると英語が分からなくて口座開設をするのが不安ということもあります。海外FX業者と言ってもたくさんありますので、まずは日本語サポートをしているのかなども確認ポイントです。レバレッジを高くすることはそれだけ大きなリターンが得られる反面リスクも大きいです。日本だと証拠金を下回ると期限まで入金しなければ強制ロスカットですが、海外だとゼロカットシステムを採用しているので証拠金を下回ると追証なしで0に戻してくれます。